top.jpg

2021年八清のWebサイトでは120軒近い売買物件ページを掲載いたしました。

町家や中古住宅、マンションなど様々な物件が登場し、お取引させていただきました。

好評の記事企画、「反響のあった売買物件ベスト8」2021年のランキングを発表します!

※2021年で1日のPV数が多かったページをランキング集計しています

売買物件ページランキング2021

  1. 上七軒東の改装済京町家

    01_1.jpg

    01_2.jpg

    <上京区> 販売価格:8,000万円台

    町家らしい外観を残しながら、中はモダンに改装されたリノベーション済京町家です。

    賃借人付きのオーナーチェンジ物件となっています。

    現在も販売中です!

    物件ページはこちら

  2. 賀茂川西 緑彩る露地の家

    02_1.jpg

    02_2.jpg

    <北区> 販売価格:2,000万円台

    賀茂川にほど近い閑静な住宅街の中にあるレトロな佇まいの中古住宅です。

    Webページのイラストは間取図クリエイターの大武さんに制作いただきました。

    販売は終了しました。

  3. 元洋裁店の町家

    03_1.jpg

    03_2.jpg

    <上京区> 販売価格:5,000万円台

    京都御所や鴨川のすぐ近く、冠木門(かぶきもん)を抜けて石畳のアプローチを進んだ先にある京町家。

    老朽化につき居住するには改修が必要でしたが、立地の良さと素敵なアプローチが魅力的な物件です。

    販売は終了しました。

  4. 緑萌ゆ 哲学の道近くの京町家

    04_1.jpg

    04_2.jpg

    <左京区> 販売価格:3,000万円台

    哲学の道がすぐそばにあり、木々のささやきが聞こえそうな場所にあります。

    趣ある和の意匠を残して、コンパクトな町家のセカンドハウスなんて良さそうです。

    現在も販売中です!

    物件ページはこちら

  5. "藍"を深める京町家

    05_1.jpg

    05_2.jpg

    <下京区> 販売価格:4,000万円台

    藍をテーマに細部にこだわり、八清にてリノベーションした物件です。

    最近ではなかなか見ることのできない左官職人の技が施されています。

    現在も販売中です!

    物件ページはこちら

  6. 人生を紡ぐ家

    06_1.jpg

    06_2.jpg

    <北区> 販売価格:4,000万円台

    かつて機織の機械が置かれた天井が高いスペースがある織屋建の京町家を八清でリノベーションしました。

    「mui」開発の木製ホームデバイスを設置し、IoT技術を取り入れた新しい試みの物件となりました。

    販売は終了しました。

    プロジェクトページはこちら

  7. 文豪が暮らした京町家

    07_1.jpg

    07_2.jpg

    <上京区> 販売価格:8,000万円台

    谷崎潤一郎が暮らしたことがあるという京町家。

    縁側で読書をしたり、2階の和室に文机を置いて筆をとってみたり、町家の風情を楽しみながら、文豪の暮らしを想像してみたい物件です。

    販売は終了しました。

  8. 北野天満宮南側・鳳瑞町の京町家

    08_1.jpg

    08_2.jpg

    <上京区> 販売価格:2,000万円台

    天井が高く開放的な機織りの作業空間をいかしリノベーションされた織屋建の京町家。

    2011年6月に八清にて全改装され、明るく暮らしやすい設計となっています。

    販売は終了しました。

2021年も様々な物件が登場しました。

with コロナの生活が続いた2021年。

ランキングには検討いただいた物件はありましたでしょうか?

2021年も多くの方々に八清のWebサイトをご覧いただき、感謝いたします。

2022年もみなさまのご期待に沿える提案ができますよう精進してまいります。

まだまだ素敵な物件あります!

※2022年1月時点の情報です
※物件ページの公開時と一部内容を変更している場合があります

関連記事