【 おもてなしウサギの家 PLAN 】

一人暮らし、もしくは二人暮らしを想定したおもてなしウサギの家。

コンパクトにまとまっていて、お客さんのおもてなしにも対応できる間取です。

キッチンとリビングを仕切る壁や大きく取られたクローゼットなど、見せたくないものは隠せる工夫も。

 

 

   ①ENTRANCE

  

   道路に面して伝統的な和風の外観の入口を抜けると、レンガ敷きの庭。

   外壁によってプライバシーが保たれながら、空が開けていて、明るい光が

   射し込みます。

   

おもてなしウサギの家 おもてなしウサギの家 おもてなしウサギの家おもてなしウサギの家

 

   ②LIVING

  

   おもてなしを楽しむリビングダイニング。

   床の高さが少し低く作られており、裏庭に向かって広がりを感じる

   室内が造られています。壁に造られた「ニッチ」は飾り棚としても。

 

おもてなしウサギの家おもてなしウサギの家おもてなしウサギの家 おもてなしウサギの家おもてなしウサギの家

 

   ③DINING・KITCHEN

  

   キッチンとは壁で仕切られているので、ごちゃごちゃしがちな

   水廻りをすっきりと隠せます。壁に開いた四角い小窓は、家の中に

   お店が入っているような、可愛らしい雰囲気です。

   

おもてなしウサギの家おもてなしウサギの家おもてなしウサギの家おもてなしウサギの家おもてなしウサギの家

    

 

   ④PLIVATE ROOM

   

   2階の寝室にはウォークインクローゼットとロフトが設けられていて、

   収納力もたっぷり。洗濯機置き場は2階にあり、服を着替える→洗濯機を回す

   →洗濯物を干すというスムーズな動線が考えられています。

   

おもてなしウサギの家おもてなしウサギの家おもてなしウサギの家おもてなしウサギの家おもてなしウサギの家

 

【INFO】

価 格 成約済み
種 類 ウサギハウス「おもてなしウサギの家」
所在地 京都市左京区聖護院
建物構造 木造瓦葺2階建
敷地面積 53.78平米
建物面積 延べ:61.87平米
築年月 築不詳(30年以上)
改 装 平成23年12月完成