京町家・中古住宅をリノベーションにより上質な空間へとプロデュースする京都の不動産会社 株式会社 八清

ハチセDIY部
コーポイチハラ
105号室

楽しく、自分らしく暮らせる部屋に!

好みのインテリアに囲まれて暮らしたいというニーズの高まりから、賃貸でもDIYができる部屋が人気を集めています。コレクティブハウス コーポイチハラでもDIYができる賃貸として入居者の募集をはじめました。八清スタッフで手始めにDIYってどんな感じかやってみよう!ということで、インテリアコーディネイトが得意な、辻の主導のもと、日本ペイントさんにもご協力いただき、DIYをやってみました!

楽しく、自分らしく暮らせる部屋に!

ROOM PLAN!

Before

Before Before

After イメージ

After イメージ After イメージ

腰壁を作って、壁の塗装、床の貼り替えを行います。白い壁にして明るく、ヨーロッパ風の腰壁にして個性的で観葉植物などの緑を楽しむ部屋にしたいと思います!

DIY START!

まずはホームセンターへGO!

まずはホームセンターへGO!

床材や塗料はオンラインショップで購入しましたが、木材や養生テープ、刷毛などの道具は送料がかさむため、ホームセンターへ買い出しにいきました。木材はカットしてくれるので事前にサイズを決めて、カットしてもらえるように準備しておかなければいけません。

  • 腰壁の木材を貼り付けるボンド。刷毛のようなキャップがついてて塗りやすい

  • 養生ラッカーはマスト!養生テープにビニールがついていて、塗装の際の必需品です

  • 腰壁の木材を貼り付けるボンド。刷毛のようなキャップがついてて塗りやすい

準備したもの

材料 参考価格
■ 腰壁
木材(MDF) 4,892円
かまち見切り材 200円
ボンド 430円
ペンキ 6,930円
■ 壁塗装
MORUMORU 2缶 @9,800円
■ 床貼り替え
居室床材 29,205円
キッチン床材 11,880円
玄関床材 2,970円
道具 参考価格
■ 使用したもの
養生ラッカー 2個 @620円
養生テープ 2個 @200円
刷毛 330円
ローラー 860円
壁紙用道具4点セット 1,290円
手袋(100枚入) 550円
シーラー あったものを使用
メジャー あったものを使用
合計 80,777円

腰壁から作っていきます 所要時間:4時間

床と壁の間にある巾木をはがします。壁のサイズを測って腰壁の木材を貼っていく位置に印をつけていきます。見切りの位置も養生テープで印!

ホームセンターでカット済みの木材にペンキを塗ります。壁に貼ってから塗るか迷いましたが、貼る前に塗った方が細かいところも塗れました。慣れていたら、貼ってからでもいいかも。

木材にボンドをつけて、印をしたところに貼っていきます。ボンドについている、T字になったキャップをつけるとのばしやくて貼りやすかったです。

床をラッカーで養生して、腰壁部分のペンキ塗り。ペンキ前に白いシーラーを塗っていたのでペンキののりが良くなりました。ペンキはローラーで塗って、細かい部分は刷毛で。

次は壁の塗装!! 所要時間:4時間

腰壁以外の壁全面を日本ペイントの「MORUMORU」で塗装します。手で塗って漆喰風の仕上がりになる面白い素材。まずはしっかり養生から。

日本ペイント MORUMORU

手を入れてみるとフワフワした感触で気持ちいい!手に取って壁に伸ばしていきます。伸ばしやすく、壁に馴染むので塗りやすいです。伸ばした跡がつくので気を付けながら塗ります。

居室の床を貼ります 所要時間:3時間

居室は裏に滑り止めがついている置くだけの床材にしました。カッターでカットして並べていくだけ。カットするのに、はじめは力がいりますが、慣れてくるとサクサクできるようになりました。

キッチンの床を貼ります 所要時間:1時間半

キッチンは裏がシールになっているシートを貼りました。くっついてもはがれるので、貼り直しがしやすく便利です。ホームセンターで買った壁紙を貼る道具セットが役立ちました!

玄関の床を貼ります 所要時間:40分

玄関も貼ってはがせるシートを貼りました。キッチンで慣れてきたので、うまく貼れるようになりましたよ。明るい玄関にガラッと印象が変わりました!

COMPLETE!

明るく、他の賃貸ではなかなかない個性的な部屋に生まれ変わりました。初めてのDIYで分からないところなどはYoutubeで勉強して、いい感じに出来上がりました!

MOVIE!

物件ページを見る