第一話_玄関横のワンルーム

第一話_玄関横のワンルーム

2011年10月上旬 「ザ・解体」~小さな「2」から大きな「1」へ
1階玄関横、北側ワンルームの2部屋の戸境壁を取り除き、
1部屋にし入居者間のコミュニティの場として用途を変更します。

リノベーションコンセプトは、「カフェスタイルダイニング」。
広々としたロングIHキッチンは調理がスムーズに進むようシンクを2箇所設けます。
各部屋にキッチンなどの水まわり設備はそろっており、こちらのIHキッチンも利用していただけます。
新しく出来るシェアルームは「料理する場」でもあり「コミュニケーションの場」、
道路側にはくつろげるフローリングリビングで靴を脱いで入る、「くつろぎの場」があります。

第一話_玄関横のワンルーム 第一話_玄関横のワンルーム

まずはリノベーションの基本、解体から。解体業者さんが、壁紙を手作業で剥がしていき、 第一話_玄関横のワンルーム 第一話_玄関横のワンルーム

「バリバリ!!」と大きな音がする方を振り向けば、水まわり設備を取り除き中。(力仕事です。)
不要な設備をことごとく撤去。あっという間に作業は進んでいく。

第一話_玄関横のワンルーム

間取を変更して部屋を広げる場合は、構造耐力の低下に注意しなければいけません。
解体前に調査した結果、隣り合った2部屋の戸境壁は建物の構造耐力に関係ない
コンクリートの間仕切り壁でした。

第一話_玄関横のワンルーム

解体開始2日目。ついに隣り合う2部屋が1部屋になろうとする瞬間が!

第一話_玄関横のワンルーム

壁がすべて撤去され「1+1=大きな1」に。
本町通りから光が差し込み、解放感のある空間になりました。ここがやがて「くつろぎの場」に
生まれ変わります。

第一話_玄関横のワンルーム

こちらはキッチンスペース。
大きなキッチンで、居住者の皆さんがワイワイ料理する光景が目に浮かびます。

第一話_玄関横のワンルーム

解体が終わると今度は室内をお化粧していきます。 この状態からリノベーション後を想像するのは、至難の業ですが、どんな風に仕上がっていくのか 今から楽しみです。現状はまさに居抜き状態です。