高野川近くの事業用京町家

Scroll

京阪電鉄出町柳駅から高野川に沿って北に約10分ほど歩いていくと見えてくる、厨子二階(つしにかい)の造りをした、間口の大きな京町家。明治時代には建っていたという記録が残る、歴史を感じる物件のご紹介です。
玄関を入ると土間の通り庭が建物裏手まで続いており、その昔の形が残されていることがわかります。間取は12DKと部屋数が多く広さのある建物です。飲食店としてはもちろん、和の趣を活かしたシェアオフィス、シェアハウス、宿泊施設にするなど幅広い活用方法が考えられます。

  • 京阪電鉄「出町柳駅」徒歩約7分です。

  • 下鴨神社へは御影橋を渡り、歩くこと約5分(約380m)で到着します。

  • 市民の憩いの場である鴨川デルタも徒歩圏内。

  • 高野川近くにあり、春には桜並木を眺める事が出来ます。

area map

大阪や京都中心部にアクセスできる京阪の出町柳駅から徒歩圏内にあり、出町柳と元田中、下鴨エリアに囲まれた高野蓼原町。周辺には下鴨神社や高野川(鴨川)などの自然が多く、散歩やジョギングコースに事欠かない立地です。
個性の光る喫茶店やスタイリッシュなカフェなどもあり、散歩に立ち寄る場所も多く散策しがいがあります。
また、自然の豊かさも感じながらも大型スーパーもあり日々のお買い物も便利な場所になっています。
葵祭などの祭礼や人が集まるイベントの開催される下鴨神社から歩ける距離にあり、国内外から訪れる観光の方に向けた事業もお考え頂けます。

plan

明治時代には建っていたという記録が残る本物件。通りに面した間口の大きな厨子二階(つしにかい)の建物です。厨子二階は江戸時代から明治後期の京町家に多く見られた様式で、2階の天井が低くなっているのが特徴です。
また2階の窓は一部、虫籠窓(むしこまど)という、江戸時代に防火対策として用いられた窓の形になっています。室内には通り庭や火袋などをはじめとした、様々な町家ならではの意匠が残っています。部屋数が多い間取なので、飲食店だけでなくシェアハウス、シェアオフィスなどにもおすすめです。

間取図

photo

※下の小さい画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

details

賃 料 330,000円(税込)
種 類 貸家(京町家)
用 途 事業用
敷金/礼金 900,000円/330,000円(税込)
契約期間 10年
契約の種類 定期借家契約
所在地 〒606-8101
京都市左京区高野蓼原町18番地1
きょうとし さきょうく たかのたではらちょう
交 通 京阪本線「出町柳駅」9番出口 徒歩約7分
叡山電鉄「元田中駅」徒歩約7分
使用部分面積 1階:126.71m² 2階:69.31m² 延べ:196.02m²(約59.29坪)
建物構造 木造2階建
間 取 12DK+庭
築年月 築不詳(閉鎖謄本によると、明治45年3月の記録有)
用途地域 準工業地域
引渡し/現況 2024年1月以降/空家
ペット/楽器演奏/タバコ 不可/不可/不可
エアコン
駐輪スペース/駐車スペース 無/有
小学校/中学校 養徳小学校 徒歩約11分(約900m)/高野中学校 徒歩約13分(約1,100m)
備 考 ※保証会社の保証および集金代行システム加入要。保証料は審査内容により異なります。引落手数料として330円が掛かります。
※借家人賠償責任保険の加入が必要です。
※町内会へのご加入をお願いします。
※飲食可(重飲食OK)
※改装自由
取引態様 仲介(※契約時に仲介手数料が必要です。)
担当者 小山
最終更新日 2023年9月19日(火曜日)
次回更新予定日 2023年9月25日(月曜日)
お問い合わせ

トップに戻る