fikaso_07 Talo(北棟) 2020.10

2棟立ち並んだこのお家。

向かって右の、しかくい窓のお家が"Talo(タロ)"。
左のまるい窓があるお家が"Koti(コティ)"。
象徴的な白亜の壁には、華奢な緑がよく映えます。

Taloの大きな特徴は、タタミラウンジ。

庭に面して大きく開いたこの部屋では、
珈琲を飲むもよし、読書するもよし、
ヨガをするもよし、お昼寝するもよし。

思い思いのヒュッゲな時間を過ごせます。

タタミラウンジの窓には
一般的にお茶室に使われるという「掛け雨戸」を、
とりつけることができるようになっており、
雨や台風などの被害対策にも一役買ってくれます。

お天気のいい日には広い窓からの景色を
雨の日にはしっとりとした陰影を楽しめる住まいです。

[Link]
■設計:DICETTA(ディチェッタ)酒井 敬洋 / 暮らし企画部 落海達也