八清ロゴ 2011.09

八清で従来使われていた社名ロゴは、“八清(はちせ)”が
なかなか読みにくいということもあり、カタカナ表記となっていました。
しかし、町家とカタカナではイメージが結びつかず、
社名ロゴはやはり漢字にすべきでは?という流れになり、
早速新ロゴ作りに取り掛かりました。

“はちせ”の読みにくさは、外国の方にも読んでいただけるよう
英字の振り仮名を振ることであっという間に解決。
フォントはHelvetica(ヘルベチカ)を採用しました。
八清グローバル化の第一歩です(笑)

苦労したのは漢字の部分。
マーク部分が強烈なゴシック調のため、
細い文字と組み合わせるとうまくバランスが取れません。
また「八」と「清」では文字の画数が大きく異なるため、
文字密度のバランスを取るのがなかなか難しいのです。
これらの制約がある中で何日も試行錯誤を重ね、
苦労の末に生み出されたのがこのロゴです。
重心を少し上に持っていき足長にしたことで、
洗練されたイメージとどことなくレトロな感じが
漂うようになったと思いませんか?
古い京町家を数多く取り扱う八清のロゴとして
相応しいものができたのではと考えています。