京町家・中古住宅をリノベーションにより上質な空間へとプロデュースする京都の不動産会社 株式会社 八清

京都大学南の京都市内が一望できる未改装京町家

吉田山南麓
自然と静寂が広がる吉田エリア

東山三十六峰の中の一つ吉田山。その先には比叡山が広がり、深い緑の自然に囲まれた一画に当物件はございます。近くには日本を代表する大学・京都大学があり、多くの学生が集まり、安いがボリュームたっぷりの定食屋さんや古書店がひしめく学生街になっており、アカデミックな雰囲気を味わえます。

AREA MAP周辺地図

物件周辺には京都大学をはじめ、作庭家・重森三玲の庭園美術館、細見美術館、京セラ美術館などさまざまな美術館が点在し、カルチャーエリアとなっております。吉田山の東には神楽岡と呼ばれる石畳の坂道に大正期の伝統的建物の邸宅群が立ち並び異彩な趣を放っており、圧巻な景色を見ることができます。五山送り火の「大文字」の観光スポットとしても有名です。その他、平安神宮・南禅寺・銀閣寺(慈照寺)・下鴨神社など名だたる名所があり魅力あふれるエリアです。

エリアマップ

京都大学

iPS細胞研究所長 山中伸弥京大教授のノーベル賞受賞をはじめ、多くの分野で世界的な学者を多数輩出し続ける日本を代表する大学。

竹中稲荷神社

吉田神社の末社。一直線に続く朱塗りの鳥居と桜が美しいスポットとして知られています。隠れた紅葉の名所でもあります。

吉田山

高さわずか100メートルの小高い山で、東側斜面からは大文字山が一望できます。低い山なので初心者も楽しめる軽いハイキングコースとしても知られています。

吉田神社

節分祭が有名で毎年多くの人で賑わいます。お菓子の神様を祀る「菓祖神社」、全国の神様を祀る八角形の斎場所大元宮(さいじょうしょだいげんぐう)など、ちょっとユニークな神社です。

cafe 茂庵

大正期の茶人ゆかりの古民家カフェ「茂庵(もあん)」。吉田山山頂にひっそりと佇み、パノラマビューが楽しめます。

吉田神楽岡旧谷川住宅群

大正後期から昭和初期にかけて建てられた近代和風住宅の建物。100年近く経った今も、ほぼ当時の姿を維持しながら住み続けられています。29軒中22軒が残存し、うち14軒が国登録有形文化財や京都市の景観重要建造物、歴史的風致形成建造物に指定されています。

PHOTOS写真

※下の小さい画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

PLAN間取図

地下室付きの京町家。半地下になりますので窓もあり、採光・通風は確保できます。周りを気にせず、趣味に研究に没頭できそうです。玄関前に駐車スペースがあるのも大きなポイントです。2階西側の窓からは京都市内を一望できます!
リノベーションしてファミリーや夫婦のお住まいに、セカンドハウスや研究所にいかがですか。

間取図

一部解体し内装材が取り払われています。構造躯体の柱や梁、基礎の状態をご覧いただけます。
老朽化が進み改修が必要ですが、建築当時の趣を残しており、古建具や柱などは再利用できます。

DETAILS物件概要

価 格 3,580万円
種 類 中古住宅(京町家/連棟3戸1)
所在地 京都市左京区吉田中大路町34番109、34番38
さきょうく よしだ なかおおじちょう
交 通 京阪鴨東線 神宮丸太町駅 4番出口 徒歩約22分
京阪鴨東線 出町柳駅 4番出口 徒歩約23分
敷地面積 【公簿】73.13m²(約22.12坪)
私道負担 有(約1,414.00m²(34番38 共有持分60/270000))
建物面積 【公簿】1階:39.8m² 2階:37.19m² 地下:37.19² 延べ:114.18m²(約34.53坪)
建物構造 木造地下1階付2階建
間 取 6 + 地下 + お庭
接道状況 幅員約4.6mの東側道路(私道)に約5m接道
築年月 築不詳(家屋評価調書によると大正11年の記録あり)
設 備 上下水道・電気・都市ガス
用途地域 第一種低層住居専用地域
法令制限 10m高度地区、山並み背景型美観地区、遠景デザイン保全区域、屋外広告物第2種地域、準防火地域、居住誘導区域、宅地造成工事規制区域、既成都市区域、敷地面積の最低限度80m²
建ぺい率 60%
容積率 100%
引渡し 即日
現 況 空家
地 目 宅地
土地権利 所有権
地 勢 高台
都市計画 市街化区域
小学校 第四錦林小学校 徒歩約15分(約1190m)
中学校 近衛中学校 徒歩約7分(約553m)
国土法届 不要
備 考 ※建物は老朽化が進んでいるため、使用に際しては修繕が必要です
※本物件は現状有姿での取引とします
※本物件には水回り設備がございません
※がけ条例による規制有
※京町家プロフィール有
取引態様 仲介(一般)
担当者 張(ちょう) ⇒プロデューサーページへ
最終更新日 2022年7月4日(月曜日)
次回更新予定日 2022年7月11日(月曜日)
メールで問い合わせる
お問い合わせフォームへ
ページトップに戻る