左京区八瀬 左京区八瀬

Home&Office Style

自然豊かな山あいの街道沿いに位置する職住一体型の住まい

今回ご紹介する物件は左京区八瀬という町にある一軒家。
比叡山の麓にある風光明媚な山間の集落で、別名「京の奥座敷」とも呼ばれています。

“矢背”“癒背”とも記されており、壬申の乱で背に矢傷を負った大海人皇子(のち天武天皇)が八瀬のかま風呂で傷を癒したことから、やすらぎの郷として長く愛されている地域です。

point

玄関が南向きに面し、隣家と適度な距離があるため、四方の窓から入り込む自然光が隅々まで行き届き、晴れた日の昼間は照明を使わなくても十分に明るい空間です。
玄関を飾るシンボルツリーのミモザ。春には明るい黄色のポンポンとした可愛い花を房状に咲かせ、花が終わった後は可愛らしいグリーンの葉っぱが美しい庭木です。
京都市北東部、東に比叡山、西を瓢箪崩山に挟まれた渓谷に位置する「八瀬」 渓谷に沿って南北に流れる鴨川支流の高野川に面した豊な自然に恵まれた山間の集落です。

今、「地方移住」や「田舎暮らし」がなにかと話題です。
以前は定年を迎えた方がセカンドライフを田舎で暮らすというイメージが強くありました。しかし働き方の多様化、リモートワークを導入する企業、ライフステージの変化や自分の理想とする暮らし方を理由に、最近は若い世代からの人気も高くなってきています。

自然豊かな場所でのびのび暮らしてみたいという思いはありつつ、いざ地方移住を考えると「仕事」「生活」「子育て」とさまざまなハードルが高そう。
八瀬は京都市街地にも程近く、週末は緑に囲まれながら親子で釣りや土いじりを楽しむことができる自然がすぐ近くにあります。
休日は「非日常」なゆっくりとした時間を過ごしませんか。

仕事と生活が共存する住まい

平成27年(2015年)に新築した住まいは、間仕切りを設けないオープンでシンプルな「一室空間」の二階建木造住宅です。

1、2階共に間仕切りのないワンルームで、中に入ると四方への視界が一度に開け、広々とした開放的な室内が印象的な住まい。
間仕切りがないため、ひとつの空間の中に生活シーンが点在しつつも、家族がいつでもお互いに顔を合わせたり声が聴こえたりと、程よいコミュニケーションが自然に生まれるように工夫されています。

家の中心に水回りと階段を配置し回遊性をもたせ、トイレ以外に建具がないので見通しも良く、カーテンで仕事と生活の空間が仕切られています。将来的には一部を店舗としても利用できそうです。
浴室は3畳あまりの防水パンの上にバスタブが置かれ入浴時はカーテンで覆います。

ひとつの大きな部屋のなかで、家族みんなが楽しく暮らせるようにたくさんの工夫で機能的に美しく設計された住まいです。

plan

間取図

※住宅ローン控除、不動産購入時にかかる費用、その他不動産に関わるご質問等ございましたら、お気軽にお問合せください。

photo

外観
1階
1階
1階
1階
1階
1階
1階
1階
1階
1階
1階
階段
2階
2階
2階
外観
設計:木村松本建築設計事務所 KimuraMatsumoto architects office
建築家木村吉成氏と松本尚子氏による京都の一級建築士事務所。京都を拠点として幅広く建築設計を手がけている。

details

価 格 2,600万円
種 類 中古住宅
所在地 京都市左京区八瀬秋元町
きょうとし さきょうく やせあきもとちょう
交 通 京都バス ふるさと前停 徒歩約3分
叡山電鉄 八瀬比叡山駅 徒歩約36分
敷地面積 【公簿】 193.55m²(約58.54坪)
私道負担
建物面積 【公簿】1階:69.56m² 2階:21.04m² 延べ:90.6m²(約27.4坪)
建物構造 木造二階建
築年月 平成27年(2015年)10月
間 取 1LDK+車二台駐車可
接道状況 幅員約7.2mの東側道路(公道)に約19m接道
設 備 上下水道・電気(オール電化)
用途地域 第二種中高層住居専用地域
法令制限 風致地区第5種地域、遠景デザイン保全区域、宅地造成工事規制区域
屋外広告物第二種地域、12m第一種高度地区、土砂災害警戒区域
引渡し 相談
現 況 居住中
建ぺい率 40%(風致地区による)、60%(用途地区による)
容積率 200%
地 目 宅地
土地権利 所有権
地 勢 平坦
都市計画 市街化区域
国土法届 不要
小学校 八瀬小学校 徒歩約3分(約180m)
中学校 修学院中学校 徒歩約84分(約6700m)
備 考 ※売主は契約不適合責任は免責とする。
※現在、居住中につき見学のご案内は一週間前までにご予約お願いします。
※動産類は販売価格に含まれません。
※検査済書あり
取引態様 仲介(契約時仲介手数料が必要です)
担当者 福井
最終更新日 2021年9月27日(月曜日)
次回更新予定日 2021年10月4日(月曜日)

トップに戻る