ウサギプロジェクト

双子ウサギの家

西陣にある2軒並びの町家を“良く似ているけど性格の違う、まるで双子のような“2つの家にリノベーションしました。

ウサギプロジェクトとは?

ジャンプアップするような元気なイメージと、可愛らしさのある素敵な生き物、ウサギ。

そんなウサギにあやかって名前の付けられた「ウサギプロジェクト」は、家を購入する女子(たまに男子)を応援するためのプロジェクトです

プロジェクトでは、ウサギ小屋=狭くて使いにくい家、では決してなくて、小さいけれど、コンパクトで楽しい家、ととらえています。

身の丈に合ったサイズの家に、自分のお気に入りのものだけを置いて暮らす。そんな暮らしを楽しむ住まいが「ウサギプロジェクト」の家なのです。

  • おもてなしウサギの家

  • アトリエウサギの家

  • よくばりウサギの家

ウサギプロジェクトのページへ≫

CONCEPT

双子ウサギの家

コンパクトサイズの2軒並びの町家。もともとは同じサイズの同じ造りの家が並んでいたそう。今回のリノベーションでは北棟と南棟それぞれを性格の違う”双子”のようにとらえて、見た目は良く似ているけれど、違った個性の家にリノベーションしています。

(設計・イラスト:マウンテンアーキテクツ一級建築士事務所)

家があるのは、昔ながらの町並みが残り、職人の工房が点在している町、西陣エリア。職人さんの住まいは職住一体となっていることが多く、家にアトリエや工房が構えられています。

そんなエリアにある双子ウサギの家。南棟には、職住一体の暮らしをされる職人さんのように、玄関を入ったところに仕事場にもなる広い土間を設けるなど、SOHOとしても使える部分を設けました。小さな店舗だって出来そうな、かわいらしい空間に仕上がっています。

南棟とは少し異なる性格の北棟。その家の中には、料理を楽しめる広めのカウンターキッチンが付いています。”家を外に開いて楽しむ”南棟とは違って、”家の内を自分好みに楽しむ”性格のウサギハウスと言えそうです。

TWIN-HOUSES

北棟

北側は、ゆったりしたカウンターキッチンのある住まい。リビングからキッチンを見ると、家の中にお店があるようにも見えます。今日はこだわりスパイスのカレー屋さん、明日はおばんざいを作って定食屋さん、暑い日にはかき氷屋さん…ここでどんな料理をしようかな、と想像(妄想?)がふくらみます。カウンターにスツールを並べて、たまにはバーのようにして楽しむのもありかもしれません。

  • リビングからキッチンを見て

  • 料理が楽しくなりそうなキッチン

  • キッチンからカウンター越しに見るリビング

  • リビング

  • リビング

  • 天窓から日のさすリビング

  • 階段を上がった和室

  • 明るい和室

  • 洗面スペース

  • 表の格子から光の入る洗面。

  • 玄関を入った土間

  • 土間の上は格子になっていて、こちらからも光が差し込みます。

  • 外観

  • 外観

価格 3,680万円
敷地面積 【公簿】52.02m²(約15.73坪)
私道負担 有(5.26m²) ※敷地面積とは別に
建物面積 【公簿】1階:20.16m² 2階:18.18m²
[付属建物]種類:工場 木造平家建 床面積:13.42m²
延べ:51.76m²(約11.59坪)
【現況・簡易テープ測量】1階:約39.43m² 2階:約22.50m² 延べ:約61.93m²(約18.73坪)
建物未登記有

南棟

玄関を入った場所には、土間敷きのワークルーム。個人のオフィスやSOHO、アトリエのように使ったり、時には小さなお店を開くこともできそうなスペースが付いています。丸く切り取られたかわいらしい入り口がアクセントの、木の温かみあるやさしい空間は、様々な使い方が考えられそう。家で仕事をする方にぴったりの住まいです。

  • 玄関を入ったところのワークスペース

  • ワークスペース

  • 格子の内側にはベンチを作りました。

  • キッチンの向こうにはリビング

  • キッチン

  • キッチンからリビングを見て

  • 木の温かみある壁がアクセントのリビング

  • 天井には存在感のある梁がかかります。

  • 壁に張られている木材。

  • 2階和室

  • 表の通りから日の入る和室

  • 和室にある室内テラス

  • 室内テラスからリビングを見下ろして

  • トイレと洗面

  • 外観

  • 外観

価格 3,680万円
敷地面積 【公簿】53.36m²(約16.14坪)
私道負担 有(5.21m²) ※敷地面積とは別に
建物面積 【公簿】1階:20.16m² 2階:18.18m²
[付属建物]種類:工場 木造平家建 床面積:13.42m²
延べ:51.76m²(約15.65坪)
【現況・簡易テープ測量】1階:約39.43m² 2階:約22.50m² 延べ:約61.93m²(約18.73坪)
建物未登記有

西陣エリア

家があるのは、「西陣」と呼ばれるエリア。最高級の着物の帯として有名な西陣織産業を支えてきた、ものづくりの街です。北野天満宮の北側に当たり、昔ながらの町家が軒を連ねる、どこか懐かしい風情のある街並みが広がります。

DETAILS

種 類 中古住宅(京町家) ※連棟3戸1
所在地 京都市北区紫野中柏野町65番27、65番58
きたく むらさきの なかかしわのちょう
交 通 京都市バス「千本鞍馬口」停 徒歩約4分
京福電車 北野白梅町駅 徒歩約19分
敷地面積 【公簿】52.02m²(約15.73坪)
私道負担 有(5.26m²) ※敷地面積とは別に
建物面積 【公簿】1階:20.16m² 2階:18.18m²
[付属建物]種類:工場 木造平家建 床面積:13.42m²
延べ:51.76m²(約11.59坪)
【現況・簡易テープ測量】1階:約39.43m² 2階:約22.50m² 延べ:約61.93m²(約18.73坪)
建物未登記有
建物構造 木造2階建
築年月 築不詳(※閉鎖謄本によると、昭和13年の記載有)
改装年月 2019年6月全改装済(改装箇所:水廻りの新調(浴室・キッチン・トイレ・洗面、等)給排水管・ガス管のやり替え、外壁補修及び塗装、屋上の防水、建具の新調(外部・室内)、内装のやり替え、等)
備 考 ※京町家プロフィール取得済(住宅ローンの相談承ります)
※再建築時にセットバック約2.68m²要
※本物件は三井住友トラスト不動産株式会社様を通してのお取引となるため、成約時には仲介手数料が必要です。
接道状況 幅員約2.63mの西側道路(私道)に約3.98m接道
間 取 1LDK+庭
設 備 上下水道・都市ガス・電気
用途地域 準工業地域
法令制限 15m 第三種高度地区、準防火地域、旧市街地型美観地区 、 近景・遠景デザイン保全区域、西陣特別工業地区、屋外広告物:第三種地域
引渡し 即時
現 況 空家
建ぺい率 60%
容積率 200%
地 目 宅地
土地権利 所有権
地 勢 平坦
都市計画 市街化区域
国土法届 不要
小学校 柏野小学校 徒歩約6分/約421m
中学校 衣笠中学校 徒歩約18分/約1.4km
取引態様 売主(※仲介手数料が必要)
担当者 浜田 >>プロデューサーページ
最終更新日 2019年8月5日(月曜日)
次回更新予定日 2019年8月19日(月曜日)
見学希望・ご質問はこちらへ