修学院北側 畑付き古民家

自然を愛するかつ 、始めませんか?

京阪叡山電鉄『出町柳駅』から叡山電車に揺られること約11分。 緑深き比叡山のふもとに位置する『三宅八幡(みやけはちまん)駅』。 『上高野氷室山(かみたかのひむろやま)』にある閑静な住宅街に佇む古民家です。 自然が身近にありながら、街中までさほど遠くない。 そんな街とウチの距離感を愛する人にピッタリの物件です。

『氷室山』はその昔、比叡山から吹き降ろす冷風によりできた氷池より氷を切りだし、 朝廷へ献上されていたと言われる場所。 物件は高台にあり、キッチンの窓や二階から真西にある宝ヶ池の山や国際会館周辺の町並みを一望できるお家です。『修学院離宮』北側にあたり、物件の南にある氷室山を迂回すると、修学院"離宮"の門前(約550m 徒歩約7分)にアクセスできます。

  • #

    園芸・畑ができる

    夢の自給自足生活を後押ししてくれる畑。家庭菜園にピッタリの広さです。加えて園芸に必要な日当たりが十二分に得られます。

  •  
  • #

    バイク・軽自動車 駐車可能

    ご近所でこの路地を車で利用されている方がいらっしゃいます(※路地幅員は約1.6m)。山道が近いのでツーリング拠点にも良し。

  •  
  • #

    日当たり・眺めが良い

    北、南、西に隣り合う建物がなく、視界が開けています。高台にある本物件は西に広がる国際会館周辺の町並みを一望できる立地。

Story

自宅と庭

細い路地を行くと、突然視界が開ける。
家の前には畑スペースがあって、そこからお庭、家と続く。
これから新しい生活が始まる我が家だけど、お庭が広くて光の差し込む縁側がある風景はどこか懐かしい雰囲気…。

路地

路地にはいってから敷地までは約30mほど。軽自動車(※1)やバイクであれば、路地を通って敷地に停めることができそう。
高野川沿いの山道を大原までツーリングしたら気持ち良いだろうなぁ(※1:幅員が約1.6mのため通行は車種の車幅に依存します)

庭

裏手が畑で開けているから敷地内の日当たりも良い。
家庭菜園で夢の自給自足生活。ちょっとずつ作れる物を増やしていこう。 移ろいゆく四季を慈しみながらハーブやお花を育てるガーデニングを愉しむのもいい。 こどもには水やりを手伝ってもらおうかな。

猫と庭

家族の愛猫はのんびり日向ぼっこしている。 近所は自然が多くて良い散歩エリアだから、ウチのワンコはおさんぽに困ってなさそうだけど。今度、お庭に芝生を敷いてドッグランを作ってあげよう。

Plan

周囲が畑と庭なので日当たり良好。建物が南の庭に面して建っており、広い間口をもっていることも本物件の魅力。家を建てる時に南向きは良いとされています。諸説ありますが、南側からの陽ざしは一年通して最も安定しています。

修学院北側 畑付き古民家 間取り

Photos

※小さい写真をクリックすると、大きく表示されます。

外観

  • 外観
  • 外観
  • 外観
  • アプローチからみる外観
  • 畑・外観
  • 玄関ポーチ
  • 玄関ポーチ
  • 建物西側の通路

1F

  • 玄関
  • 1F 玄関よりダイニングをみて
  • ダイニングキッチン
  • ダイニングキッチン
  • 1F キッチン
  • 1F キッチンの窓からの眺め
  • 1F 和室4.5帖より中央の和室6帖と東側の和室6帖をみて
  • 1F 和室4.5帖より中央の和室6帖と東側の和室6帖をみて
  • 1F 中央の和室6帖より東側の和室6帖と縁側をのぞむ
  • 1F 中央の和室6帖より和室4.5帖と縁側をのぞむ
  • 1F 和室6帖(東側)
  • 1F 東側の和室6帖より縁側と中央の和室6帖と和室4.5帖をみて
  • 1F 床の間(東側和室6帖)
  • 1F 縁側
  • 1F 和室4.5帖より玄関をみて
  • 1F 階段下の収納棚と浴室・洗面所・お手洗いへと続く廊下
  • 1F 浴室・洗面所・お手洗いへと続く廊下
  • 1F 浴室
  • 洗面所
  • お手洗い
  • 外部:洗濯スペース

2F

  • 2F 和室4.5帖より和室6帖をみて
  • 2F 和室6帖より和室4.5帖をみて
  • 2F 和室6帖より南向きに和室4.5帖をみて
  • 2F 和室6帖には経年変化を楽しむことができる和箪笥が2棹あります。
  • 2F 味のある木の階段てすり
  • 1Fへと続く階段
  • 2Fからの眺め

MAP

『氷室山』はその昔比叡山から吹き降ろす冷風により氷池ができ、 そこから朝廷へ氷が献上されていたのではないかといわれる場所。近くには近年復刻され京都市無形民俗文化財に登録された『念仏踊り』で有名な『宝幢寺(ほうどうじ/ほうとうじ)』があり、歩いてお参りにいくことができます。

修学院北側 畑付き古民家 地図

三宅八幡駅

三宅みやけはちまん

最寄りの叡山電鉄叡山本線 「三宅八幡駅」までは徒歩約7分(約558m)。2018年より大胆で高級感のあるデザイン、新観光用車両「ひえい」が運行中。自然があふれる「八瀬比叡山口」までは約3分で行くことができます。
また、出町柳駅までは約11分、京阪電車に乗り換え出町柳駅~淀屋橋間は特急で約55分なので、大阪へも通勤圏内です。
『比叡山延暦寺』へはお隣の駅「八瀬比叡山口」駅下車、ケーブル・ロープウェイで「比叡山頂」へいくことができます。比叡山内にシャトルバス有り。

蓮華寺

れん

最寄り駅である「三宅八幡駅」前から約350m。大原に向かう途中にある天台宗の寺院です。参道を通り山門をくぐると、晩秋にはみごとな紅葉が目の前に迫ります。建物の柱や床などを額縁に見立てた「額縁紅葉」や 散り紅葉などが堪能できる穴場スポットです。
また、石川丈山(いしかわ じょうざん)作といわれている池泉観賞式(ちせんかんしょうしき)の庭では、楓が池に映りこみ、まるで一枚の絵はがきかのような光景が見られます。庭園には、種々の石造品があり、その中でも「蓮華寺形灯籠(れんげじがたとうろう)」と呼ばれる特徴的な石灯籠は江戸時代には茶人たちに好まれ、その庭園は茶席の庭によく使われたと伝えられています。

三宅八幡宮

三宅みやけはちまんぐう

物件から徒歩約16分(約1225m)の地に、子供の守り神として「かんの虫封じ」「子供の病気平癒」「夜泣き封じ」「学業成就」のご利益で知られている三宅八幡宮(三宅八幡神社)があります。虫退治の神様 として「害虫駆除」などの御利益で知られているので、「虫八幡(むしはちまん)さん」とも呼ばれています。本宮の由来は6~7世紀頃、『聖徳太子』の時代といわれる歴史の古い神社です。太子に仕えていた遣隋使『小野妹子』がお役目の最中に筑紫(現北九州)で病に臥せってしまったとき、病気平癒のために訪れた宇佐八幡宮(大分県宇佐市の八幡宮総本社)にて祈願をしたところ病気がたちまち治ったという言い伝えがあり、聖徳太子の没後、妹子はこの地に移住し、八幡様の恩に報いるためお祀りしたことがはじまりだといわれています。

宝ヶ池公園

たからいけ公園

物件から徒歩約19分(約1470m)に、人工池を有する広域の公園があります。宝ヶ池は、江戸時代に農業用としてつくられた人工のため池です。京都市は歴史あるこの池を市民の憩いの場として利用するために『宝が池公園』を作りました。
比叡山と国立京都国際会館を借景として楽しむ遊歩道、ボート遊びが出来る『本体部』と、市営地下鉄松ヶ崎駅側にある『運動公園』、子供向けの遊戯施設がある『子どもの楽園』、本体部とこどもの楽園を結ぶ『いこいの森』があります。
その中でも『子どもの楽園』は3つのゾーンに分かれており、各ゾーンに応じて様々な体験や遊び方ができるのが魅力です。

①「大広場」
幼児用複合遊具や列車の遊具など小さい子向けの遊具
②「遊具」
すべり台がいっぱい「夢の山」やザイルクライミング
③「プレイパーク」
雑木林に囲まれた自然がいっぱいのエリア

自由な遊びと創造力を引き出す「子どもが主役」の公園です。

三宅八幡宮

八瀬やせの清流

四季折々の姿を見せる八瀬。その昔、背中に傷を受けた大海人皇子(おおあまのおうじ)がこの場所で傷を癒したことから、八瀬(=矢背)と言われるようになったという言い伝えが残る地域です。物件近くの『三宅八幡駅』から一駅山の方へすすむと『八瀬比叡山口駅』があり、その東側には人工河原が整備されています。春は桜で美しいのはいうまでもありません。夏は鮎釣りができ、家族連れや学生たちが大自然とBBQを楽しんでいる様子がみられます。秋は風情を感じさせる紅葉が清流をいろどります。八瀬の清流のせせらぎがここちよく耳に流れる中、家族とともに自然と四季を感じられるスポットです。

宝ヶ池公園

瑠璃るりこういん

「出町柳駅」から叡山電車(八瀬比叡山口行)で約15分。 「八瀬比叡山口駅」より徒歩約4分(約280m) 広大な敷地に、数寄屋(すきや)造りの建物と日本庭園を有する、インスタグラムでも有名な紅葉が美しいスポット。美しさと風情を映す紅葉と苔の絶景を撮影しようと、春と秋の公開中は人で絶えないそう。「瑠璃の庭」「臥竜(がりょう)の庭」「書院」を拝観するには拝観料が必要ですが、山門までのゆかしい自然や風景は拝観料無しで楽しむことができます。

見学希望・ご質問はこちらへ
価 格 1,980万円
種 類 中古住宅 (一戸建)
所在地 京都市左京区上高野上畑町67、68、69
さきょうく かみたかの うえはたちょう
交 通 叡山電鉄叡山本線「三宅八幡駅」徒歩約7分
市バス 「三宅八幡停」 徒歩約8 分
敷地面積 【公簿】357.01m²(約107.9 坪)
【現況・簡易テープ測量】約355m²(約107.3 坪)
私道負担
建物面積 【公簿】1階:87.76m² 2階:23.33m² 延べ:111.09m²(約33.6 坪)
【現況・簡易テープ測量】1 階:約95.72m²2 階:約23.19m²延べ:約 118.91m²(約35.97 坪)
建物構造 木造二階建
築年月 築不詳(家屋評価調書によると昭和32年の記載有り)
間 取 5DK

接道状況

幅員約1.6~1.8mの南側通路(非道路)に約 17m接道
設 備 上下水道・プロパンガス・電気
用途地域 第一種低層住居専用地域
法令制限 10m高度地区、 風致地区第3種地域、 遠景デザイン保全区域、 近景デザイン保全区域、 屋外広告物第2種地域、敷地面積の最低限度 100 m²、準防火地域
引渡し 即時
現 況 空家
建ぺい率 40%
容積率 60%
地 目 宅地
土地権利 所有権
地 勢 平坦
都市計画 市街化区域
国土法届 不要
小学校 上高野小学校(徒歩約7分 約500m)
中学校 修学院中学校(徒歩約39分 約3100m)
取引態様 売主
備 考 ※現状:建築基準法上の道路に接道していないため、再建築不可です。
※写真内の動産類は販売価格に含みます。
※建物は老朽化により、使用に際しては修繕が必要です。
※本物件は(株)光徳様を通してのお取引となるため、成約時に仲介手数料が必要です。
担当者 張(ちょう)
最終更新日 2019年3月18日(月曜日)
次回更新予定日 2019年3月25日(月曜日)