アトリエ+住居

2012年7月にお引渡しをしたK様邸に住まい後インタビューでおじゃましました。
購入後、壁の塗装や本棚つくりをご夫婦でされたりとDIYにも挑戦されている住まいです。

こちらのお住まいに決められた理由

正直、希望の立地環境と価格帯だったといのは大きかったです。
この地域でこの価格というのは、なかなか無いというのは以前からわかっていました。
プロジェクトが公開された時から、“ひょっとしたらこの場所かな?”と主人と話していました。(笑)
徐々にすすむ工事の様子をWEBで拝見していたので、信頼も厚かったです。
他の住まいは完成時の状態が掲載されますが、途中の過程を細かく掲載しているサイトが他になく
賃貸と違い購入となれば、基礎や構造がどんな感じで工事されているか等を拝見できたことは大きかったです。

そして、オープンハウス初日。
物件に足を踏み入れた瞬間に、生活のイメージが頭に浮かびました。
玄関を入った時の気持ちはすごく大事だと思います。
次の日に夫と一緒にもう一度来て、近所のグラウンドで響く野球少年の声や、部屋に差し込む光、
窓から窓へ吹き抜ける風、木の建具のあたたかみなど、五感で一つひとつ確かめるように内見しました。
その結果、その日のうちに夫と購入を決意!

暮らしてみて、以前の住まいとの違いは?

本当に風通しがよく、“すこやか”な感じがします。
以前も一軒家に住んでいたのですが、空気の流れがあまりよくなくて…。
朝、まず家じゅうの窓を開けるのが習慣になりました。そこから始まる一日がお気に入りです。
あと、南向きのベランダがあるのがありがたいです。
以前の住まいはベランダがなく、縁側でお布団を干していて直接太陽の光は当たりませんでした。
お布団を干せるスペースがあるというのは大きなポイントでした。
環境は良かったのですが、室内の動線が悪く、それが引っ越しを考えた理由でした。

この家のお気に入りはどこですか?

テラスと玄関をつなぐ大きなガラス扉、空の見えるサンルーフです。
今まで住んでいた家でも何となく天候はわかっていたのですが、
この家に住んでから、この季節の空の色って、こんな青なんだ!
冬って以外と曇っている日が多いんだというのがわかるようになりました。

主婦目線で挙げるなら、浴室乾燥機能がついていることに本当助かりました。
ベランダでも洗濯物は干せますが、浴室で下着を干したり・湿気対策に重宝しています。
浴室の換気もよくカビ知らずです!保温機能もついているのでお風呂の時間が楽しいです!
コンパクトなおうちだけど、動線がよく、機能性の高いつくりになっていると思います。
夫は2階の和室(書斎兼趣味の部屋)がお気に入りです。本棚は自分達でつくりました!

最後に、これから住まいの購入をお考えの方へ

家事がしやすいというのは、女性にとって、とても大事だと思います。
毎日のことだし、そこは妥協しない方がいいんじゃないかな。
色んな希望もあると思いますが、コンパクトな住まいに住んで感じたのですが
防犯にも目が届きやすいです。目が届くことは安心に繋がります。

住宅購入の決断は大きなことです。
壁の色はセルフペイントでどうにかなるし、棚などもDIYで自分達で好きなだけ増やせます。
でも、耐震や白アリ・湿気対策、断熱材の有無など、基礎の部分は自分でなんとかするのは難しいです。
だからこそ、そこをしっかり見極めて決めると満足につながるのではないでしょうか?

  • 購入場所:京都市左京区
  • 年代:30代
  • 購入金額:2,500万円前後
  • 種類:木造一戸建
  • 住居人数:2人

奥様より一つエピソードを

とある夏の昼下がり、家事を終えて一息ついて奥様がソファでうたた寝されていたそうです。
そこへちょうど、ご主人が帰宅。
ご主人は風の吹き抜ける部屋で気持ちよさげに眠る奥様を見られて
「この家を買って良かった」と思われたそうです!(笑顔)

インタビューを終えて

改修時には、ここに暮らして下さる方にこんな風に使ってもらえたらいいなぁ~。と
各箇所思いを募らせながら工事を進めてきました。
そんな中、今回お住まい後に訪問させていただく機会を頂き、
想像以上に大変ステキなお住まいにして下さった様子を拝見できた事は、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。
何より、ご主人様・奥様がこの家をすごく大事にして下さっていることを改めて知ることができ、感謝しております。
これからも、どんどんとお施主様色に染めて下さることを楽しみにしております。