京リノベスト

(株)八清の投資専門サイト

京都で始める、あなたの投資

投資について相談する

  • 投資を始める前に

  • 投資の知識

  • 八清の商品

販売中の物件一覧へ

京宿家

ひと昔前の建物に、面白みと遊び心を加えてリノベーションした小さな家のシリーズ。

“他の貸家にはない”こだわりの空間、観光本には載らない京都の一面を楽しむ立地が特徴の居住用貸家です。

リ・レントの特徴・その1

遊び心が入り込む余地のある家。

賃貸住宅の市場には、ここ数年で新しい価値観が次々と生まれています。シェアという概念もその一つ。“共有する”価値観があるその一方で、“自分だけ”の空間をより充実したものにしたい、という需要も年々増しています。

リ・レントシリーズでは、一軒家の小さな空間の中に自分で集めたコレクションを飾る棚を設けたり、お子さんの居るご家庭に、子供がはしゃいで転んでも危なくないようなコルクのフロアを設けたり、自分だけのこだわりや遊び心が入り込むような余地を設けた家を展開しています。

例えばこんな家…

  • 棚にプラモデルを飾って、
    趣味に没頭する空間のある住まいに。

  • レコードをディスプレイして、
    音楽にどっぷり浸かれる空間に。

賃貸の一戸建住宅は、需要に対して供給が追い付いていないという背景もあり、貸し手市場とも言われています。しかし、少子化を背景に借り手の居ない空家が増えているのもまた事実。

他にはない、ちょっと大人なこだわりを詰め込んだ空間で、ここで暮らしたくなるような価値ある家を作っているのがこのシリーズです。

リ・レントの特徴・その2

木造だけでなく、鉄骨やRCの家を賃貸住宅に。

八清では、町家の商品を数多く扱っています。 その一方で、昭和の後半に建てられた家や鉄骨やRCなど、町家と比べて築年数の浅い家も扱っています。

こういった家は、近代に建てられた合理的な作りのため、建物の独自性こそ乏しいものの、改修工事を行いやすいことがメリット。 何かを付け足したり差し引いたり、アイデア次第でその家ならではの空間を作り出すことが可能です。

  • リ・レント1号「ひふみの家」

    • 写真-リ・レント1号「ひふみの家」
    • 写真-リ・レント1号「ひふみの家」
    • 写真-リ・レント1号「ひふみの家」
    • 写真-リ・レント1号「ひふみの家」

    単身者(ひい)・ご夫婦(ふう)・小さなお子さんの居る3人暮らし(みい)、家族の人数に合わせた住まい方が可能な家。
    飾り棚や出窓を設けて、小さいながらも工夫して快適に住まえる空間を作りました。

  • リ・レント2号「そうぞうの家」

    • 写真-リ・レント2号「そうぞうの家」
    • 写真-リ・レント2号「そうぞうの家」
    • 写真-リ・レント2号「そうぞうの家」
    • 写真-リ・レント2号「そうぞうの家」

    黒板塗装の壁、コルクの床、木質ボードを貼った壁など、そうぞうする(想像する/創造する)ことをテーマにした部屋のある家。
    リビングには輸入クロスを使った壁を作って、賃貸の家でも印象的な空間を作りました。

  • リ・レント3号「パドックハウス」

    • 写真-リ・レント3号「パドックハウス」
    • 写真-リ・レント3号「パドックハウス」
    • 写真-リ・レント3号「パドックハウス」
    • 写真-リ・レント3号「パドックハウス」

    マシンの整備を行うピット裏の“パドック”が由来の名前を持つ家。パドックとなる1階の駐車場は、車やバイクなどの部品のパーツ在庫を置いたり、
    造作の棚に趣味の工具を置いたり、奥のソファに座りながら愛車を愛でたりと〝大人の秘密基地”になるような空間です。

  • リ・レント4号「彩灰の家」

    • 写真-リ・レント4号「彩灰の家」
    • 写真-リ・レント4号「彩灰の家」
    • 写真-リ・レント4号「彩灰の家」
    • 写真-リ・レント4号「彩灰の家」

    細い路地の並びにひっそりと建つこの家は、落ち着いた灰色を基調としながら、素材の持つラフな質感と温かみを生かしてリノベーションされています。
    一日の終わりに静かで穏やかな空間に帰る。そんな場所を作りました。

また、八清の改装物件は、当社の施工基準に基づいたフルリノベーションを行っているため、購入したその後のランニングコストや補修の
リスクを抑えられるのもポイントです。

町家と混在して京都の景色を作り出しているこうした家を、魅力的な空間を持った賃貸仕様へとリノベーションした商品が八清のリ・レントです。

リ・レントの特徴・その3

観光本には載らない京都

京都は寺社仏閣が多く、歴史的な建物が続く街並み、
山並みや自然に囲まれた風光明媚な古都のイメージがありますが、
京都の魅力はそれだけではありません。

例えば、観光地や駅から少し離れた住宅街や小さな路地にも
昔ながらのコミュニティが残っており、毎年夏には地蔵盆を開催したり、
秋には体育祭で一致団結したりと、人とのつながりを大事にした
その地域ならではの文化が育まれています。

それは決して町家の立ち並ぶ路地に限ったことでなく、戦後に建てられた建物のあるような界わいにも脈々と受け継がれています。

外から眺めているだけではわからない、暮らしてみて初めてわかる京都。そんな京都暮らしを楽しめる立地にあるのが、リ・レントの家です。

商品のメリット

八清の投資収益用物件について、
各商品に共通する特徴を紹介しています。

  • 町家流通

    • リセールバリュー
    • 中古流通に強い
  • 施工

    • 中古改装の実績
    • オリジナルの中古改装
  • 管理

    • 自社の運営
    • 居住用賃貸の安定感