京リノベスト

(株)八清の投資専門サイト

京都で始める、あなたの投資

  • 投資を始める前に

  • 投資の知識

  • 八清の商品

001

不動産投資の種類

皆さん、初めまして。このコラムを担当している青山です。
不動産投資(特に戸建て賃貸)を始めてみようと考えられている方に、
分かり易く不動産投資のイロハをお話していきます。

最初は不動産投資の種類についてのお話です。
ここでお話しするのは一から土地を探して建物を建てて貸すということではありません。 すでにある「不動産投資を始められる方向けの物件」を購入する場合についてのお話です。

大きくは住居系と商業系に分けられますが、初心者向けの住居系を中心にみていきます。 住居系の投資物件で初心者に向いているのが下記の3タイプです。

  1. 戸建て住宅
  2. ワンルームマンション(区分所有)
  3. ファミリーマンション(区分所有)

①の戸建て住宅には八清が運営管理している「京宿家」「京貸家」「京だんらん」等の事業用のものがあります。

②③のマンションも区分所有物件ですと、少額での投資が可能なため、初めて不動産投資をされる方に向いています。

ローンを組むことに抵抗のある方は、自己資金で賄う方もおられます。