LEADER BLOG

安田リーダーのブログ

004
2016.2.12

八清の仕事

改装現場の打ち合わせ中の写真

こんにちは。第4回目のブログです。

このブログをどのような方がご覧になっておられるのか気になるところですが、今回は八清の仕事内容について少しご紹介しようと思います。

不動産の売買・仲介・賃貸が主ですが、その中でも売買がメインです。しかしながら、ただ買取した物件をそのまま転売するという事ばかりをやっている訳ではありません。

老朽化のすすんだ不動産(主に京町家ですが)をメインに仕入を行い、暮し企画部のメンバーが各々考えた企画に基づき設計・施工を行うことで建物を甦らせ商品として販売をしております

ベースとなるのは、リ・ストック京町家で、小手先の改装ではなく構造補強も含めた全体の改修をするという事を前提として、その中に企画部の様々な考えをちりばめて商品としていきます。

最初は実住(自らの居住用に利用)の方もしくはセカンドハウス利用の方が主なターゲットでしたが、今では投資のお客様も含め、多様なニーズにお応えできるように商品が増えてきております。

企画・施工・販売を1物件につき1担当者がすべておこなっている為、単に不動産を 「売る」ということではなく、全般を「プロデュースする」ということが弊社社員の仕事であるといえます。

 

建物のプロデュースの様子がわかる「プロジェクト情報」のページへ

プロジェクト現場の打ち合わせ中の写真