不動産売買・投資のスペシャリスト
仕入から販売までのワンストップコンサルティング。
平成12年から平成25年10月までの仕入・販売・仲介・請負などの
取り扱い件数は約800軒。
経歴
1975年(昭和50年)9月12日生まれ
1998年3月(平成10年) 立命館大学卒業
1998年4月(平成10年) 株式会社八清入社
宅地建物取引士
公認 不動産コンサルティングマスター
京宿家の立ち上げ時の苦労話などありますか?
旅館やホテル等に宿泊することはあっても、
こういった物件はつくるということは初めての試みでした。
いつも会社で行っている住宅のリノベーションとは異なり、
旅館営業許可という許認可が絡んでくるため
そのハードルをどのようにクリアしていくかという部分が
大きなハードルでした。
また、宿泊に必要な備品などの取り決めや日頃の管理についての
取り決め、宿泊料金の設定等、全て一からのスタートでしたので
一軒目の完成及び稼働が始まった時には大きな達成感がありました。

京宿家 Machiya Residence Inn 城巽あかね庵

京宿家(投資物件)の買主さんはどんな方が多いですか?
旅館やホテル等に宿泊することはあっても、こういった物件はつくるということは初めての試みでした。
いつも会社で行っている住宅のリノベーションとは異なり、旅館営業許可という許認可が絡んでくるため
そのハードルをどのようにクリアしていくかという部分が大きなハードルでした。
また、宿泊に必要な備品などの取り決めや日頃の管理についての取り決め、
宿泊料金の設定等、全て一からのスタートでしたので
一軒目の完成及び稼働が始まった時には大きな達成感がありました。
大正ロマンを始めた、きっかけは?
私自身が純粋な京町家(純和風)という物件よりも、
外国の方がオリジナルで改修された半洋風のような町家が結構好きで、
そういった和と洋を融合したような町家改修物件を創りたいと常々感じていました。
その時、2011年がたまたま大正100周年ということを知り、
大正時代といえば西洋の文化が日本でもかなり取り入れられ始めた時期で
あるということもあって、大正浪漫という名前で勝手にシリーズ化することに
決めました。

大正ロマン 紅い階段の家

薪ストーブが好きと聞きました。薪ストーブの魅力は?
リビングに置かれている薪ストーブは非常に良いです。
ガラス越しに見える炎の美しさ、鹿ヶ谷かぼちゃの家で初めて薪ストーブの
炎を見ましたが、あまりの美しさに時間が経つのを忘れてしまいました。
癒しの効果があるんだと思います。
また、薪ストーブを使って“カレー”“シュー”“おでん”などの
煮物料理がができるというもの魅力的です。
薪ストーブを使って焼いたピザは絶品でした!

nosta 鹿ヶ谷かぼちゃの家

自分の魅力・強みは?
大学卒業より14年間、不動産売買に関わっており、
物件の仕入・販売までを全て行っております。
最近は京宿家を取り扱っている兼ね合いもあり、
投資系のお客さまも多くなってきました。
何もない現状の物件であっても、居住用・投資、
いろいろな面からの提案をすることができると思います。
最後に趣味を教えて下さい。
草野球です。
野球は小学校時代からしてまして、
今も不動産リーグに所属しています。(月1回ですが…。)
年々体力の衰えを感じていますが、
まだまだ若い人に負けないように体を鍛えて頑張っています。